お知らせ

平成27年度 第1回運営委員会開かれる

[お知らせ] admin @2015/11/14 05:24

日 時 平成27年5月2日(土)13時30分より

場 所 同窓会 いてふ会館

木本副会長の司会で定刻に開会

議 事

第1号議案  平成26年度 会務・行事報告

第2号議案  平成26年度 会計報告

ア 一般会計

イ 特別会計

ウ 会報費

エ いてふ会奨学基金

オ 周年事業積立金

カ 母校後援基金

第3号議案  平成26年度 会計監査報告

第4号議案  平成26年度 いてふ会売店会計報告

第5号議案  平成26年度 いてふ会売店会計監査報告

第6号議案  平成27年度 会務・行事予定(案)

第7号議案  平成27年度 会計予算(案)

(以上のことについて、質疑・応答・承認)

その他 連絡事項

後 閉会

第2回運営委員会が開かれました

[お知らせ] admin @2014/09/20 12:53

日時 平成26年9月6日(土曜日)13時30分~

場所 いてふ会館  

議事

1 売店について 

2 行事・活動状況報告

① 6月15日 いてふ会定期総会(母校視聴覚室)

      ・学年長出席42名、委任状提出9名、歴代会長、役員、運営委員53名の総勢104名出席

      ・名誉会長及び客員顧問より、母校の現状紹介

      ・平成25年度諸報告、平成26年度の会務予定及び予算案が承認

② 6月20日 第2回役員会  総会反省会

③ 6月28日 異業種交流会 総会・懇親会(山本屋食堂)      

④ 7月17日 野球夏の甲子園県予選応援 (有志応援)

⑤ 7月23日 学校と売店について話合い(渡邉顧問、田中副会長、西口事務員出席)

⑥ 8月27日 第3回役員会 第2回運営委員会の資料審議

⑦ 母校後援実施状況

・ 4月 和装文化部 きもの装いコンテスト世界大会出場

          学校対抗の部(3名1組)1位

・ 4月 陸上部   南九州大会出場

          走り幅跳び 優勝 全国大会に出場決定 

          100m 6位入賞 全国大会に出場決定

・ 6月 書道部   第20回 九州高文連 美術工芸書道写真展参加 

          3席入賞

・ 6月 美術部   第20回 九州高文連 美術工芸書道写真展参加

・ 7月 剣道部   第61回 全九州高校剣道大会出場

・ 7月 書道部   第38回 全国高校総文祭 県代表参加 

          特別賞受賞

・ 7月 美術部   第38回 全国高校総文祭 県代表参加

・ 7月 陸上部   第67回 全国高校陸上競技対校選手権大会出場

3 行事等予定

① 9月 6日(土)第2回運営委員会

② 9月13日(土)異業種交流会 親睦レクリエーション 

③ 9月26日(金)母校文化祭

   27日(土) 〃

④11月29日(土)いてふ会館大掃除(13:30~)

⑤ 1月31日(土)第3回運営委員会

⑥ 2月 6日(金)高校23回生代表者会

⑦ 2月27日(金)入会式・感謝の集い

⑧ 3月 1日(日)母校 卒業式

⑨ 3月26日(木)母校 第23回音楽会

⑩ 3月29日(日)母校 吹奏楽定期演奏会

4 その他

 コーラスサークル コールいてふ 会員募集のお願い     

いてふ会規約を一部改正しました

[お知らせ] admin @2014/08/03 00:31

規約改正箇所(※下線部が改正)

  ●改正前

   第6章 役員及び常設委員の選任と任期

   第8条

   (2)顧問は当番学年を終えた会長がなり、その任期は2年とする。

 備考

   但し、改正案はこれが成立した年度の当番学年から有効とする。

  ●改正後

   第6章 役員及び常設委員の選任と任期

   第8条

   (2)顧問は当番を終えた会長がなり、その任期は2年とする。

 備考

   但し、改正案はこれが成立した年度の当番から有効とする。

平成26年度 いてふ会定期総会が開かれました

[お知らせ] admin @2014/08/03 00:23

・開催日  平成26年6月15日(日)13:30~

・開催場所:必由館高等学校西校舎5階 視聴覚教室

田中副会長の司会で定刻に開会しました

 

議 事

(1) 平成25年度 会務・行事報告

(2) 平成25年度 会計報告   

(3) 平成25年度 会計監査報告

(4) 平成25年度 いてふ会売店会計報告

(5) 平成25年度 いてふ会売店会計監査報告

  ※1~5の各担当が報告・説明し、質疑応答の結果承認されました。

(6) 平成26年度 会務・行事予定(案)

(7) 平成26年度 会計予算(案)

  ※6~7の各担当が報告・説明し、質疑応答の結果承認されました。

(8) その他 連絡事項

   質問事項

    ・男女共学を記念しての同窓会を開いてはどうか。

    ・同窓会を開くのに、切手代等を会で負担してもらえないだろうか。

   役員会・運営委員会で検討しますと答えました。

○校歌斉唱 

(いてふ会コーラス部「コールいてふ」のリードで全員で校歌を歌いました)

閉会

第1回 運営委員会が開かれました

[お知らせ] admin @2014/08/03 00:21

日時 平成26年5月20日(土)13時30分より

場所 同窓会 いてふ会館

田中副会長の司会で定刻に開会

議 事

第1号議案  平成25年度 会務・行事報告

第2号議案  平成25年度 会計報告

         ア 一般会計

         イ 特別会計

         ウ 会報費

         エ いてふ会奨学基金

         オ 母校後援基金

第3号議案  平成25年度 会計監査報告 

第4号議案  平成25年度 いてふ会売店会計報告

第5号議案  平成25年度 いてふ会売店監査報告 

第6号議案  平成26年度 会務・行事予定(案)

第7号議案  平成26年度 会計予算(案)  

(以上のことについて、質疑・応答・承認)

8、その他、連絡事項   

後、閉会

文化祭 服飾デザイン部のファッションショーに参加

[お知らせ] admin @2013/10/13 13:29

平成25年9月27日(金)~28日(土)必由館高校の文化祭が開催され、一般公開の28日(土)体育館で行われた、ステージ午後の部の服飾デザイン部のファッションショーにいてふ会も参加しました。

今年のテーマは  「昇舞 踏み出せそれぞれの舞台(ステージ)へ」

当日は秋晴れのすがすがしい日でした。

参加した8名は、9月19日(木)の衣装合わせ、ペアを組む2年生とのリハーサル(リハーサルはその日1回のみ)をへて本番の文化祭当日です。

 ショーでは、1年生がショートパンツ、2年生がフレアスカート、3年生がワンピース、そして、いてふ会と2年生のペアルックのシルバーファッショと、それぞれに発表されました。

さぁ、私たちの出番です。一組ずつモデルの名前が紹介され、大歓声と共に、観客の生徒さんたちから下の名前で声がかけられました。

それに答えて、ステージ上から手を振ったり、ニコッと笑顔が出たりと8名それぞれに、ショーを楽しみました。

下の名前で声をかけられ、10歳ぐらい若返った気分で、生徒さんたちに勇気とパワーをもらい、楽しい時間を過ごしました。生徒さんたちには感謝の気持ちでいっぱいです。

ファッションショーに出演した、8名の皆様、大変お疲れ様でした。

これからも、母校の発展を見守りたいと思います。

平成25年度 第2回運営委員会が開かれました

[お知らせ] admin @2013/09/28 16:24

日時 : 平成25年8月31日(土)13時30~

場所 : 同窓会いてふ会館

大谷副会長の司会で定刻に開会。

渡邉会長の挨拶後、下記の議事等が話し合われました。

1 定期総会の反省

・ 欠席学年長への総会資料送付について

・ 予算案修正について

2 行事・活動状況報告

①5月20日 総文総体激励会(母校体育館)

       会長より激励金20万円贈呈 村上副会長より激励の言葉

②6月16日 いてふ会定期総会(母校視聴覚室)

③6月22日 異業種交流会 総会(いてふ会館にて) 30名出席

④8月8日  役員会開催

       第2回運営委員会の資料審議

3 母校後援実施状況

・和装文化部  世界大会出場

・女子バレー部 第58回 九州総合選手権大会出場

・女子バレー部 総体九州大会出場

・陸上部    南九州大会出場

・弓道部    高校総体九州大会

・弓道部    全国インターハイ出場

・書道部    第19回 九州高文連 美術工芸書道写真展参加

・美術部    第19回 九州高文連 美術工芸書道写真展参加

・剣道部    第60回 全九州高校剣道大会出場

・書道部    第37回 全国高校総文祭 県代表参加

・美術部    第37回 全国高校総文祭 県代表参加

・和太鼓部   第37回 全国高校総文祭出場

・写真部    民家の甲子園 全国大会出場

4 今後の行事予定等について

①9月7日(土)        異業種交流会 親睦レクリエーション 雲仙日帰り

②9月27日(金)28日(土) 母校文化祭

                今年は服飾デザインコースの作品発表のファッションショ-へ参加協力(28日14:00~)

③11月11日(月)      いてふ会館大掃除

                皆様のご協力をよろしくお願いします

④1月25日(土)       第3回運営委員会

5 その他

・オーストラリア研修への助成金(寄付金)について

以上のことが話し合われ、無事に終了しました。

いてふ会規約を一部改正しました

[お知らせ] admin @2013/07/05 12:18

規約改正箇所(※下線部が改正)

  ●改正前

   第6章 役員及び常設委員の選任と任期

   第8条

   (2)顧問は当番学年を終えた会長・副会長がなり、その任期は4年とする。

  ●改正後

   第6章 役員及び常設委員の選任と任期

   第8条

   (2)顧問は当番学年を終えた会長がなり、その任期は2年とする。

 備考

   但し、改正案はこれが成立した年度の当番学年から有効とする。

  経過措置として、平成25、26年度に顧問になった者の任期は3年とする

平成25年度いてふ会定期総会が開かれました

[お知らせ] admin @2013/07/04 11:49

・開 催 日:平成25年6月16日(日)13:30~

・開催場所:必由館高等学校西校舎5階 視聴覚教室

大谷副会長の司会で定刻に開会しました

 最初に渡邉いてふ会会長のより「今年度は高校19回・20回・21回卒の役員、常設委員と男子部副会長1名、顧問の方々のご協力により運営してまいります。長年にわたり事務局のお世話をしていただきました吉田さんの退職に伴い、新事務局長に千原栄理香(高校46回卒)さんを迎えました。藤原前会長のご協力の元、これまでの規約の見直しや議事録の整理、わかりやすい事務局の仕事の方法などを協議してまいりました。学校・必由会・いてふ会がしっかりと手を結び、生徒の皆さんを応援するとともに『いてふ会の目的は会員相互の親睦を深めることを以って、母校の発展に寄与し進んで社会公共のために尽くすこと』と、いてふ会の目的にそって、役員一丸となりがんばっていきたいと思いますので、皆様のご支援とご協力をよろしくお願致します」との挨拶がありました。

次に城長校長先生(本校24代目校長として本年度から着任)よりご挨拶をいただき、「本校の充実した教育活動、さらには文化部・体育部の活動報告や高校総体の結果報告で、弓道部の個人優勝、女子バレー部準優勝、剣道男女決勝トーナメントに残り3位、4位入賞の報告。文化面では芸術コースの紹介、本校の芸術コースは子どもたちの才能を生かすために素晴らしい指導者と充実した設備を備えた本校をいてふ会のご協力のもと学校一丸となってさらに魅力ある学校にしたい」とお話がありました。

その後、客員顧問(母校職員)の先生方を紹介していただきました。

上田教頭先生から資料に基づき、進路状況の説明がありました。「平成13年度に学科改編以降、過去最多数の国公立大への合格者数で部活動と学業を両立しながら、文武両道の精神の元、学力をつけていくという目標で取り組んでいます。就職についても公務員を含め10名の希望者に対して10名の合格という100%の合格率を出しています」とお話がありました。

事務長の江藤先生より、いてふ会学校奨学金について「スポーツ・学業に優秀な生徒を支援していただいています。今後共、温かいご支援をお願いします」とお話がありました。

続いて渡邉会長より平成25年度の役員、常設委員、歴代会長の紹介がありました。

次に議長選出があり高校16回卒の馬場洋子さんが選ばれ議事にはいりました。

議 事

(1) 平成24年度 会務・行事報告

(2) 平成24年度 会計報告   

(3) 平成24年度 会計監査報告

(4) 平成24年度 いてふ会売店会計報告

(5) 平成24年度 いてふ会売店会計監査報告

  ※1~5の各担当が報告・説明し、質疑応答の結果承認されました。

(6) 平成25年度 会務・行事予定(案)

(7) 平成25年度 会計予算(案)

  ※6~7の各担当が報告・説明し、質疑応答の結果承認されました。

(8) その他 連絡事項

  ・ いてふ会規約改正について

※ 規約 第6章 第8条の一部改正

規約改正理由

      会長・副会長は1年、常設委員の任期を含めると3年となるが、さらに顧問4年の任期は、合計7年と顧問への負担も大きい。よって任期4年を2年へ変更したい。

    ※渡邉会長が説明し、質疑応答の結果承認されました。

・ 異業種交流会より入会のご案内

・ リカちゃんストラップ、応援タオル、クリアファイルの紹介、販売

○花束贈呈 (参加者の中、最高齢者(90歳)へ花束が贈呈されました)

○校歌斉唱 (いてふ会コーラス部「コールいてふ」のリードで全員で校歌を歌いました)

閉会(15:00)

平成25年度高校総体・総文激励会

[お知らせ] admin @2013/05/26 15:04

アルバム

日時 平成25年5月20日(月)7限目

場所 本校体育館

 会次第

1、開会

2、参加部紹介

3、団旗授与

4、校長激励のことば

自分の力を最大限に生かして、優勝を目指して欲しい。文化部、体育部の両方が活躍する学校は他には類が無いので、誇りをもって頑張って欲しい。みんなで精一杯、応援したい。

5、いてふ会からの激励のことば(いてふ会副会長 村上宗一郎)

3年生にとって、最後の総文・総体です。くいのないよう頑張ってほしい。

いてふ会では、売店にて応援タオルを販売しています。

6、生徒代表激励のことば (体育部代表・文化部代表)

7、出場部代表宣誓

8、いてふ会からの目録贈呈(いてふ会会長 渡邉 千惠子)

9、校歌斉唱(音楽部・吹奏楽部・他全員)

10、閉会

第1回いてふ会運営委員会開かれる

[お知らせ] admin @2013/05/26 15:00

日時 平成25年5月7日(火)13時30分より

場所 同窓会 いてふ会館

大谷副会長の司会で定刻に開会

いてふ会渡邉千惠子会長の挨拶の後、名誉会長の城長眞治校長先生より、ご挨拶と学校の現状報告頂いた。

学校からは校長先生の他、客員顧問(教頭、事務長、同窓会係の各先生方)のご出席いただき、進路状況などの報告がありました。

その後、25年度の役員・常設委員の紹介があり、先生方退場の後、議事に入った。

議 事

1、平成24年度 会務・行事報告 

2、平成24年度 会計報告(一般会計、特別会計、会報費、いてふ会奨学基金、母校後援基金)

3、平成24年度 会計監査報告

4、平成24年度 いてふ会売店会計報告

5、平成24年度 いてふ会売店会計監査報告

6、平成25年度 会務・行事予定(案)

7、平成25年度 会計予算(案)

(以上のことについて、質疑・応答・承認)

8、その他、連絡事項   

後、閉会

いてふ会入会式と、感謝の集い

[お知らせ] admin @2013/03/03 20:13

アルバム

平成25年2月28日(木)11時15分より、母校体育館に於いて、必由館12回生のいてふ会入会式が行われました。卒業式を翌日に控えた必由館12回生は、やや緊張の面持ち。母校同窓会係の宮田政克先生の司会で始まりました。

いてふ会の藤原静子会長が、「皆さん、ご卒業おめでとうございます。これから皆さんは、伝統あるいてふ会の会員です。一緒に歩いていきましょう」と挨拶。必由館12回生の副学年長、江藤真衣さんから342名分の終身会費(目録)が納入されました。また、学年長の川添聡さんは、新入会員を代表して、「このような入会式を開いてくださってありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします」と挨拶しました。

 同窓会係の平野倫子先生から、いてふ会終身会費などの使途について説明があり、その後、いてふ会役員の紹介がありました。希望に燃える342名の視線を感じ、私達は先輩として、道標になるよう頑張らなくてはいけないなぁと改めて思いました。

 また各クラスの代議員の紹介があり、今後の活躍に期待がもたれます。皆さん、新入会員をよろしくお願いいたします。

 同日12時から、いてふ会館では、恒例となった任期終了役員、常設委員への「感謝の集い」が開かれました。名誉顧問の佐藤善衛校長先生はじめ、数名の先生方も昼食会に参加され、生徒達の素晴らしい進路状況の途中経過などをお話されました。「後輩の頑張る姿は、とても誇らしく、嬉しいことですね」と、司会に当たっていた渡邉副会長も明るい感想を述べて、会は一層和やかなムードに。

 昼食後、先生方は退室されたので、「感謝の集い」は秦企画副委員長に進行をバトンタッチ。まず始めに、7年の任期を終えられた椎葉顧問と、30年もの長い間、事務局長を務められた吉田さんに花束が贈られ、それぞれの思いをお話していただきました。

そして、監査委員の丸井さんが、昨年10月、コーラス部の西村様(高2)より寄贈されたピアノを伴奏して「ふるさと」を全員で合唱。美しいピアノの音に乗せて、いてふ会館にやさしい歌声が響きました。懐かしい校歌も、同じく丸井さんのピアノ伴奏で歌いました。この3年間に、数え切れないぐらい校歌を歌う機会がありました。忘れられない思い出です。

恒例になったビンゴゲームで楽しいひとときを過ごし、最後に18回生の藤原会長以下、常設委員が勢ぞろい。花束贈呈のあと、各常設委員長が、ひと言ずつ思い出を語りました。「百周年を真ん中の学年の時に迎えたことは、幸せだった」「楽しい3年間でした」「新しい委員さん達で、いてふ会をよりよい同窓会に・・・」などと、いてふ会への感謝の気持ちがこめられたお別れの言葉でした。

そして、後輩達の大きな拍手と、「青春時代」の歌に見送られて、いてふ会館を後にしたのでした。皆様、3年間、本当にお世話になりました。

平成24年度第3回運営委員会が開かれました

[お知らせ] admin @2013/02/03 18:06

日時:平成25年1月28日(月)13:30 ~

場所:同窓会いてふ会館

岡本副会長の司会で、定刻に開会。

1.いてふ会藤原会長が「今年度最後の運営委員会です。私達の任期も残り少なくなりました。昨日は、服飾デザインコースの発表会に行ってまいりました。生徒達の成長は素晴らしいものがあると、ご指導に当たられた先生がおっしゃいました。母校が成長していくように、いてふ会も、これから益々成長していけたらいいなぁと願っております」と挨拶。

2.2学期の行事・活動状況が、藤原会長より報告されました。

 ①9月8日  異業種交流会親睦行事 呼子日帰り旅行

 ②9月22日 交通安全県民大会(於 合志市)の服飾デザインコースの作品(反射材活用の衣服)発表に、役員8名がモデルとして協力出演

 ③9月28日~29日 母校文化祭

・ いてふ会サークル「池坊生花」展示

・ 服飾デザインコースファッションショーに役員8名協力出演

・ 必由会(保護者会)の必由カフェ出店に、企画・販売協力

 ④10月5日  「記念写真誌・百年史」発刊慰労会に、百周年実行委員他出席

 ⑤10月5日  コーラス部 西村万里子様(高3)より ピアノ寄贈受 

 ⑥10月18日  同上 より スポーツミラー寄贈受

           (お礼に、百年史を贈呈)

 ⑦10月19日 役員会開催

・ 母校後援基金内規の改正について

・ いてふ会学校奨学金内規の改正について

・ 事務局勤務の応募者について 千原栄理香さん(高46)

(平成25年4月より事務局勤務)

・ 百年史ダイジェスト版作成について

 ⑧10月29日 百年史ダイジェスト版の第1回編集委員会

 ⑨11月18日 いてふ会館大掃除(28名の協力)

 ⑩11月28日 百年史ダイジェスト版の第2回編集委員会

 ⑪11月30日  監査委員会

 ⑫12月10日 役員会開催

          ・ インターネットの契約変更について

          ・ 事務局員勤務規定について

          ・ 事務局長への記念品について

 ⑬12月13日 「必由館高等学校の百年といてふ会」完成 500冊

          (百年史からの抜粋)

第1章 熊本市立必由館高等学校100年小史

第2章 いてふ会の歩み

第3章 私たちの3年間

 ⑭12月17日 「必由館高等学校の百年といてふ会」発送

          (「私たちの3年間」執筆者63名と資料協力者24名へ)

 ⑮平成25年1月12日 男子常設委員会開催

 ⑯平成25年1月27日 母校 服飾デザインコース発表会

(於 鶴屋東館7階ホール)

                  いてふ会役員8名がモデルとして協力

 ⑰母校後援実施状況

   ・ 和太鼓部  全国総合文化祭出場 文化庁長官賞受賞

   ・ 音楽部    第67回九州合唱コンクール出場

   ・ 陸上部    第67回ぎふ清流国体出場

   ・ 剣道部       同上

   ・ 陸上部    九州新人大会出場

   ・ 華道同好会 母校文化祭参加

   ・ 弓道部    第20回九州新人大会出場

   ・ 音楽部    第36回全九州高校音楽祭コンクール出場

   ・ バレー部   春高バレー県予選準優勝

   ・ 和太鼓部   第7回全九州日本太鼓ジュニアコンクール       

3.今後の行事予定等について、岡本副会長より報告がありました。

①2月4日 高校21回生代表者会 (25年度の役員選出)

②2月9日 音楽系コースの公開テスト

   於 はあもにい(黒髪) 午後3時~ 午後7時~

③2月13日~16日 書道系卒業制作展

   於 県立美術館文館

④2月28日 いてふ会入会式(必由館12回生のいてふ会入会を祝う)  

⑤2月28日 感謝の集い(任期満了顧問・高18回生委員を送る)

⑥3月1日  母校卒業式(正・副会長出席)

⑦3月29日 事務局監査

⑧4月5日  売店監査

4.平成25年度役員について

 

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と言うように、3学期はあっという間です。最後まで、みんなで力を合わせて頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

おしゃれに身を守ろう作戦!!

[お知らせ] admin @2013/02/03 17:55

アルバム

平成25年1月27日(日)、鶴屋東館7階ホールに於いて、母校服飾デザインコース発表会が開催され、いてふ会役員8名もモデルとして協力出演しました。

13時半の開場と同時に、ホール中央の出演者指定席に着席。開演まで、スライドを使って服飾デザインコースについての説明がありました。その間にも、観客はどんどん入場してきます。そして、ほぼ満席に・・・。

14時開演。佐藤校長先生より「発表会も、今年は11回目を迎えます。この日のために生徒達は頑張ってきました。どうぞ最後までお楽しみ下さい」とのご挨拶があり、1年生から3年生まで177名による、約160点のファッションショーが始まりました。

和装の帯結びの着装から、染色の浴衣、エプロン、スカート、幼稚園児とのぺルック、ドレスなど、リズミカルな音楽に乗せて華やかなショーが繰り広げられると、観客席からは惜しみない拍手が送られました。

いてふ会役員8名が出演したのは、2年生の「ニューウエーブ ペアルック」というコーナーです。高齢者の交通事故防止のために、反射材を使ったスカートやパンツを、孫のような高校生とペアで、おしゃれに楽しもうというもの。

昨年9月に合志市のヴィーブルで行われた「交通安全県民大会」で初めて発表され、全国でも注目を浴びているとのことでした。母校文化祭でも披露したので、モデル体験は3回目。しかし、ステージでの振り付けは、高齢ゆえにすぐ忘れます。

また、洋服は全て夏服。外は霙交じりの雪が降るほど寒いのに、夏のスタイルとは・・・。出番前には、高校生にリードされ、振り付けを確認するペア達。少しの緊張と、興奮と、会場の暖房で、寒さを感じる暇もなく、無事に終了しました。

その後、また会場でエレガントなワンピースコレクションのファッションショーを堪能。実行委員長を務めた3年生の西村秦美さんは、「みんなで力を合わせ、一つの目標に向かって頑張ってきました。支えて下さった皆様に感謝しています」とお礼の言葉を述べました。

私達の方こそ、楽しい体験をありがとうございました。「後輩達に輝く未来を!」と、心からお祈りいたします。

明けましておめでとうございます。

[お知らせ] admin @2013/01/01 16:47

明けましておめでとうございます。

母校のさらなる飛躍発展と、会員の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

                  会長 藤原静子

必由カフェで 楽しい交流を

[お知らせ] admin @2012/09/30 15:35

アルバム

平成24年9月28日(金)~29日(土)、創立101周年の必由館高校文化祭が開かれ、一般公開された29日(土)、必由会といてふ会が協力して行ったバザー、「必由カフェ」がオープンしました。

今年の文化祭テーマは、「新世風翔 ~歩みはじめた 百一歩のキセキ~」。あいにくのお天気でしたが、可愛いらしくセッティングされたテーブルと椅子、爽やかな音楽に癒され、美味しいコーヒーを飲みながら、スタッフの笑顔に心温まるひとときを過ごしました。

必由会といてふ会が、同じ時間と空間を楽しく共有できたことは、新たな第一歩が成功した証だと言えるでしょう。パンも、助六も、飲み物も、お昼過ぎには完売しました。「大変美味しかった」と好評のうちに終了。皆さん、お疲れ様でした。

また、体育館で行われたステージ、午後の部には、9月22日の「交通安全県民大会」に続いて、2度目のファッションショーに出演。生徒達の大歓声は、いてふ会の面々に勇気とパワーをくれました。

私達が高校に入学した時から、やがて半世紀になります。時代の流れを感じながら、いつまでも元気で、母校の発展を見守りたい気持ちでいっぱいになりました。ありがたいことに、生徒の皆さんとの共演で10歳は若返ったので、まだまだ大丈夫です。

ドキドキのファッションショー、交通安全県民大会に出演

[お知らせ] admin @2012/09/25 00:02

アルバム

秋の全国交通安全運動が始まり、平成24年9月22日(土)合志市総合センターヴィーブルに於いて「第25回交通安全県民大会」が開かれました。

本年度は、母校服飾デザインコースの生徒達が本田技研との連携テーマに、「高齢者の事故防止」を掲げ、反射材を使った洋服の研究と製作に当たってきました。この日は、初めて作品を社会に向けて発表。いてふ会役員もファッションショーのお手伝いをしました。題して「おじいちゃん、おばあちゃんと孫のペアルック」。

急に冷え込む朝となり、集合場所の母校では半袖姿の生徒達が寒そうでした。とは言え、作品は半袖のTシャツ、またはポロシャツなどに合わせたパンツ、スカートなど。貸し切りバスでヴィーブルに移動し、控え室で着替えた後は、早速リハーサル開始。

可愛らしいデザインの服を着て、シャツや小物でコーディネートした姿を鏡に映してテンションは上がるものの、高齢のにわかファッションモデルは、リハーサルの段階ですでにお疲れ・・・。さて、本番はどうなるやら? 

リハーサル終了後、出演者、スタッフ全員で記念撮影をしました。その後、昼食を挟んで、午後1時半開会。合志市でも活躍中の渡邉いてふ会副会長が、交通安全宣言をしました。

さて、いよいよファッションショーの始まりです。ステージの袖でドキドキしながらスタンバイ。リストバンドなどのグッズに反射材を使った1年生の演技は、楽しいダンスを披露。そして私達、ペアルックの出番がやってきました。一組目のおばあちゃん(?)役は、藤原会長。挨拶などで、日頃から舞台慣れしているので、堂々のステージです。

反射材がよく見えるように、ステージ中央でくるりと回って見せるなど、振り付けもペアごとに仲良く考えたものです。楽しい音楽とステージパフォーマンスに乗ってきたのか、観客席から手拍子が湧き上がりました。前の方からは、「おお~っ!」という歓声も聞えてきます。暗いところでは、反射材が光ってきっと目立つことでしょう。

「反射材を使った斬新なデザインは、各方面からお褒めの言葉をいただきました。皆さんの頑張りが回りに伝わって、社会に役立つ喜びを通して人生が輝くことは素晴らしいと思います。いてふ会の皆さんにも大変お世話になりました」という、服飾デザインコース主任の荒木雅子先生の言葉に、私達いてふ会役員も楽しい思い出を作ることができたと喜んでいます。

このファッションショーは、9月29日(土)母校文化祭と、来年1月27日(日)鶴屋ホールで開かれる服飾デザインコース発表会でも披露されます。2回目以降は、もう少し慣れるでしょうか? 同窓生の皆さん、どうぞ見においでくださいね。

おまけは、営業を終えてロビーに現れたくまモンと一緒に写真を撮ったこと。バスが出発する時は、手を振ってお見送りまでしてくれました。

いてふ会異業種交流会 呼子旅行に行ってきました

[お知らせ] admin @2012/09/09 17:49

アルバム

平成24年9月8日(土)いてふ会異業種交流会のレクリエーション事業「佐賀・呼子朝市散策とイカの活き造りを食べる旅」が企画され、和やかな親睦会が無事終了しました。

午前8時、市民会館崇城大市民ホールを出発。8時20分、熊本電鉄北熊本駅で乗車してきた人を入れて、参加者34名が一路、呼子へ向かいます。

異業種交流会の青木会長から、「今日は、親睦を深めながら楽しい一日を過ごしましょう」と挨拶があり、創立百周年の大同窓会の時に上映された「必由館高校百年のあゆみ」のビデオを懐かしく鑑賞しました。

熊本を出発する時は、日が差していたのに、高速を走っている時、雨が降り出しました。稲妻が光り、雷鳴も・・・。天気予報は当たりました。

呼子に到着する頃には、すごい土砂降り。しばらくバスの中に待機していましたが、なかなか止みそうにありません。せっかくなので、イカの一夜干しぐらい買って帰らないと格好がつきません。濡れたくない人数人をバスに残し、ズボンの裾をくるくるっと折り曲げて、傘を差して飛び出しました。用意周到だったのは、バスを降りる前にレインコートで武装した青木会長親子だけ・・・。

朝市のおばちゃんも、雨がひどいので早く売って店じまいしたいのか、イカの一夜干しもアジの干物も、どんどんおまけしてくれます。しかし、バスに戻る頃は、靴がベチョベチョ。

12時、いか本家いそ浜別館で昼食。透き通るようなイカの活き造り、まだピクピク動いていました。後藤先輩の音頭で、賑やかに「かんぱ~い!」。新鮮なイカに舌鼓を打ちました。熱々のイカシュウマイも、げその天ぷらもとても美味しかったです。

昼食後は、唐津名物、大原松露饅頭の工場見学に行きました。たこ焼きみたいな可愛らしい漉し餡入りのお饅頭が出来上がると、ホカホカを試食。ここでしか味わえない体験です。

帰りのバスの中では、全員で校歌を合唱。とても楽しい一日でした。午後5時25分、市民会館崇城大市民ホール前に帰着。熊本は、雨も降ってなかったようでした。呼子の朝市散策、ずぶ濡れになって慌てて買い物したのは、何だったのでしょう?

家に着く頃は、濡れていた靴がやっと乾いて、楽しい思い出だけが残りました。

平成24年度第2回運営委員会が開かれました

[お知らせ] admin @2012/09/09 13:21

日時:平成24年9月3日(月)13:30 ~

場所:同窓会いてふ会館

大谷副会長の司会で、定刻に開会。

1.いてふ会藤原会長が「1学期も頑張りました。2学期は行事がたくさんありますので、また皆さんのご協力をよろしくお願いします」と挨拶。

2. 1学期から夏休みまでの行事・活動状況が、藤原会長より報告されました。

 ①5月21日 総合文化祭・総合体育祭激励会

 ②5月27日 「いてふ会定期総会」(於 母校視聴覚室)

 ③6月 4日 総会反省会

(玄関~受付~会場について)(準備手順について)(その他)

 ④7月 9日 役員会開催

 ⑤7月13日 いてふ会館一階会議室のエアコン取替え(長期使用による劣化)

 ⑥7月15日~  全国高校野球選手権熊本大会

      25日   決勝戦進出、準優勝(対済々黌高校3-7)

         全校生徒、いてふ会役員有志、異業種交流会有志他で応援

 ⑦8月11日 必由会と文化祭のバザー出店関係話し合い

       保護者会と同窓会の連携を深めるため、本年度は必由会のバザー出店に協力

 ⑧8月20日 役員会開催

 ⑨8月25日~26日 全国総合文化祭優秀賞公演に和太鼓部(優秀賞受賞)が

          出演 東京支部長(高15回生 吉見 翠)他が、国立劇場で応援

 ⑩母校後援実施状況

  ・和装文化部 世界大会(東京)出場

  ・男子サッカー部 県総体3位

  ・美術部、書道部 全国総文へ県代表として参加他

  ・和太鼓部 全国総文へ県代表として参加 優秀賞受賞

  ・野球部 前⑥の準優勝

  ・女子バレー部員(赤星 七星さん)全日本ジュニア女子チーム正選手へ

  ・女子バレー部 全国総体九州大会出場他

  ・陸上部 全国総体出場他

  ・華道部 県総文参加(支援)

  ・剣道部 九州大会出場

3.今後の行事予定等について、渡邉副会長より報告と協力依頼がありました。

 ①9月 7日 合唱コンクール(於 県立劇場コンサートホール)応援のお願い

 ②9月 8日 異業種交流会親睦 (呼子日帰り旅行 参加費5千円)

 ③9月22日 第25回交通安全県民大会(於 合志市総合センターヴィーブル)

         服飾デザインコース出場に役員支援

 ④9月28日~29日 母校文化祭

  ・いてふ会 池坊華道サークル展示参加

  ・必由会(母校保護者会)のバザーに協力

   コーヒーショップにて、パン、巻き寿司、いなり寿司、

   リカちゃん人形ストラップが販売されます

  ・服飾デザインコースの作品発表会への協力

 ⑤10月 5日 記念写真誌・百年史完成慰労会 百周年実行委員会他出席

        (百年史は、9月18日完成予定)

 ⑥11月12日午後1時半~ いてふ会館大掃除

                皆様のご協力をよろしくお願いします

 ⑦平成25年1月28日 第三回運営委員会

これからは、少しずつ秋めいて過ごしやすくなります。

2学期も、楽しく充実した活動ができますように・・・。

後輩たちが頑張った夏!

[お知らせ] admin @2012/08/25 18:59

野球部準優勝

第94回全国高等学校野球選手権熊本大会では、 7月25日決勝戦まで進み、3対7で済々黌に敗れましたが、選手たちのひたむきに頑張る姿は、私たち同窓生にたくさんの夢を見せてくれました。また来年に期待しましょう。  

和太鼓部優秀賞受賞

富山県で8月8日~12日まで開かれた第36回全国高校総合文化祭の伝統芸能部門で、必由館高校和太鼓部が、優秀賞を受賞しました。今年は4回目の出場で、これまでに最優秀賞1回、優秀賞を2回受賞しています。

8月20日(月)午後6時半より、母校80会館において報告会を兼ねた演奏会が開かれ、2~3年生35人がオリジナル曲「肥後の鼓舞」を一糸乱れぬ見事なばちさばきで打ち鳴らし、拍手喝采を浴びました。

共に優秀賞に選ばれた鹿本農高郷土芸能伝承部と一緒に、8月25、26日に東京・国立劇場で開かれる優秀賞公演に出演することになり、いてふ会から激励とお祝いが贈られました。

Powered by ek-MyWEB.com 1.2_RC5